<   2016年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2016 夏





暫く、このメモ帳から遠ざかっていたので、言葉がなかなか出てこなくなった。無理もない・・つまりちょっと気になることを探す習慣からも遠ざかってしまっていたから。関心事がなければ言葉も生まれず、毎日は無関心な-としか思えないのだが-ニュースの氾濫をただ受け身に聞いている。だけど、そのような状況をあまり心地よいと思っていない自分も傍にいる。

自分の周りという環境があまりにもグローバル化されてしまったために、はっきりとしたことを言えなくなってしまったために、次々起こるテロ事件、飛行機事故、自然災害、だから世界中のどこにいても安全という事はもうありえないのよ・・といったような会話で、
日々の言葉を消費するのは嫌だな、という感覚。

だったら自分のために?どんな言葉を集めたいの?と、考えていたら思い出したシーン。
映画『8マイル』、エミネムがバスの中でメモしているシーン。彼が何をメモしているのかよくわからないのだが、カメラはバスの窓外に流れていく文字をことさら捉えていく。工場の名前、壁のいたずら書き、道路の方向指示、看板の文字、、ああそうか彼は目に映るすべての文字からライム(韻)を集めているのか、と想像させるシーン。実際にアメリカのドキュメンタリー番組『60分』の中でエミネムは、ライムをメモした多量の紙が入っている箱を出してきた。

有名になるのと同じ比率で非難も浴び続けるエミネム。『60分』の中でも、アメリカ中の、いや世界中の子供たちがあなたのスラングをまねしていることをどう思うかと質問されて、「躾は家庭でするもの。自分も娘の前では絶対汚い言葉を使わない。そういう事じゃない」と、答えていた。エミネㇺの真似をしたら、ひょっとしたら、国語力がアップするかもしれないと、大人は考えないだろうか。少なくとも辞書を見る習慣が身につくかもしれないのに。

『8マイル』よりもずっとずっと前のことだが、北欧の国際学校なるところで英語だけの授業を受ける体験をしたことがある。私が参加できるぐらいだから授業の内容はちょろかったといえるが、音楽の時間はずっとラップでこれには参った。国際学校だから世界中から学生が来ているわけで、ラップならアフリカ系黒人の得意技という事になっているが、その時アフリカ圏から参加していた学生は必ずしもそのノリではなかった。綿摘みをした祖先をもたないとダメか・・と思ってしまった。ましてやロシア人やスイス人それに日本人に何ができる。ひたすらアメリカ学生の背景で、ごまかしていた。

『8マイル』の主題歌はアカデミー賞を勝ち取ったが、どんな言葉を伝える?つまりメッセージ性の優れた例かもしれない。丁寧な日本語訳をアップしているバージョンを見つけた。私的に好きな『スタン』は言葉的には怖いけれど、オリジナルのダイドではなくエルトン・ジョンバージョンを加えて、2016の夏祭り!



















Eminem - Lose Yourself
上のスクリーン画面から、いずれ見れなくなった場合はこちらから


Eminem / Elton John - Stan










・・
[PR]
by kokouozumi | 2016-07-19 07:44 | Comments(2)

probe

probe













・・・
[PR]
by kokouozumi | 2016-07-11 05:09 | Comments(0)


メモ


by kokouozumi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
陶芸
美術
オイラー
人々

独逸

未分類

タグ

Blog & HP

以前の記事

2016年 09月
2016年 07月
2015年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧